代田接骨院

群馬県の大泉町にある 代田接骨院のブログです

11月23日(日)に茨城県つくば市で行われた
第34回 つくばマラソン フルマラソンに参加してきました。

この大会は筑波大学陸上競技場を会場として1万3763人の参加があったそうです。
私は、昨年この大会に参加した地元のランニングクラブの仲間に誘われての初参加になります。
フルマラソンも前橋シティに続き自身2度目。

DSC_0024.jpg


フルは前回なんとか完走してるし、ひと月前にスバルマラソンのハーフも完走してるし・・・と
今回は長い距離を走る練習をしないで挑んだのですが、それが油断となり
大きなしっぺ返しにあってしまいました。。。

当日は晴天、無風で11月後半にもかかわらず午前中は走るには少し暑いくらいの陽気で
暑さに弱い私は体が重く、なかなか楽に走れませんでした。
気温も中間地点が一番高くなり、右足ふとももの内側が痛み出し、走る事ができずに
早くも歩き出してしまいました。

DSC_0025.jpg


この時点で「このまま歩いてたら時間に間に合わないな~」という考えが頭をよぎり
どうしようか?棄権しようか?などと考えながらもビッコをひきながら歩き続け
午後になり陽気も涼しくなってくると、歩いてたこともあり体も少し楽になってきて
また走り出したりしたのですが、ももの付け根はまだ痛い。

そんな感じでしばらく走ったり歩いたり・・・・
その内、右足をかばってたら左足の股関節、膝関節、足の裏と順番に左足全部に痛みを感じるようになってしまいました。

でも足は痛いけど前半に感じていた体が重く苦しいというのはこの時は無くなっていたので
苦しく無いから痛いのを我慢すれば走れる!
このペースで最後まで行けば完走も出来る!
とそこからは頑張って、我慢して、頑張って、我慢してと
ほんとになんとかやっとの思いでゴールできました。

DSC_0026.jpg


時間は前橋の時より5分遅いタイムでした。。。
やはり本番前に長い距離を走っておかなかったのが
今回のダメダメの原因なんでしょうね。ちょっとナメテいたようです(^^;



ゴール直後は、もうフルマラソンはいいや。なんて思ってたのですが
翌日体がボロボロでやっと歩いてるにも関わらず「次こそ!」なんて思ってしまいます。

またフルマラソンを走る機会があれば今度こそ納得のいく走りをしてみたいですね。
反省~(笑)

私は時間がとれればなるべく献血に行くようにしてるのですが、
前回6月に行った後、なかなか時間が取れなくていけませんでした。
先日の連休はたまたま暇ができたので2日の日に行ってきました。

今回も400の全血です。
結果はこんな感じで、まあまあですかね。
血圧と脈拍が高めなのは自転車で行ってわりとすぐに測ったので
上がり気味なのかなとおもいます。

kenketu_20141110140941ecc.jpg

献血後の注意事項で激しい運動は禁止とあります。
次の日なら大丈夫かなと思い3日にランニングに出掛けたのですが
3~4km走った所で何故か急に頑張れない??
あれ?普通ならこのあたりから調子がでるのに?

そんなにペースを上げてるわけでは無いのになんか息苦しい。
たまらず走りはやめて歩き出すと、頭がフヮ~っと血の気が引けて行く感じ?
結局その後は歩いてちょっと走ってみるけどまた歩きとそんな調子。

疲れてないので次の日もランニングに出たのですが同じよう。
結局なんとか走れたのは4日後の6日の日でした。

自分は体格も良い方なので400くらいの献血ではそんなに関係ないだろうと
思ってたのですが、有酸素運動はだめなのですね。身をもって体験しました。

人はだいたい2Lの血液を失うと死んでしまうそうです。
400mlといえばその5分の1ですもんね。
日常生活は問題でなくても、有酸素運動ではとても負担になると感じました。

日本赤十字社では400ml全血の場合、男性は年間3回以内ときまってます。
それだけ体にも負担があるのですね。

献血のあとは栄養と睡眠をしっかりとって
無理のない生活を心がましょう。

代田接骨院

Author:代田接骨院
群馬県大泉町の接骨院です。
ご希望により、
整体、ハリ、きゅう、耳つぼ、
マッサージ、テーピング、美容ハリ、
交通事故、各種保険、自賠責保険、
など幅広く対応しております。

柔道整復師、はり師、きゅう師の国家資格を取得してます。


〒370-0516
群馬県邑楽郡大泉町中央1-8-3

代田接骨院・ハリニック代田

予約、お問い合わせはこちら
Tel 0276-62-3260

twitter ID : sekkotuin
facebook : 代田浩樹

お気軽にフォロー、友達申請お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード