代田接骨院

群馬県の大泉町にある 代田接骨院のブログです

2/12(日)に板倉町立中学校体育館で開催された
邑楽郡ドッヂビー大会に救護担当として参加してきました。


DSC_0678.jpg



大泉町のドッヂビー大会では、子ども会育成連絡協議会の体育委員長と救護班を兼任しての参加でしたが
今回は純粋に救護だけだったので気分的にだいぶ楽でした(^^;


大泉町からの参加地区は町大会優勝の吉田西子ども会、準優勝の仙石子ども会の2チーム。
当日の私の待機場所がAコートの隅っこだったのでAコートで試合してた仙石子ども会を
地区のみなさんと一緒に応援してました。

試合は序盤からとても調子よく、Aコートの予選リーグでも全勝で1位通過。
そしたらなんとBコートの方も吉田西子ども会が、Bコートの予選で同じく全勝の1位と
大泉からの参加2チームはとてもすばらしい滑り出しでした。


大泉のチームは見た感じ強いのも確かに強かったのですが、凄いと思ったのがきちんとルールを守ってる!
他の町の子どもたちはスローの仕方がちょっと悪かったり、試合中の態度が悪かったり(相手を煽ったりとか)
目についたのですが、大泉のチームは地区の指導者がすばらしく、そういう細かいところまできちんと指導してるのが
よく分かりました。子どもたちがただ強いだけでなく、試合に打ち込む姿勢もとても良かったです。


そして決勝トーナメントも両チーム順調に勝ち進み、決勝戦は大泉対決となり
結果は町大会のリベンジを果たした仙石子ども会が邑楽郡チャンピオンとなりました。
おめでとうございます!!


DSC_0679.jpg


救護の方はというと、邑楽町の女の子が足首の軽い捻挫をしたのが1件だけでした。
すぐ次の試合も出たいというので、足首にテーピングをして試合に出られるようにしてやりました。





DSC_0677.jpg
  (撮影場所:板倉雷電神社)


ちょっと宣伝になるのですが(^^;

邑楽郡、館林市や太田市のスポーツ大会やスポーツイベントなどの救護班の相談に応じますので
気楽にご相談してみてください。予定が空いてれば私もなるべく参加します。

ちなみに
大泉町警察署長杯柔道大会
中学校東毛地区柔道大会
常盤高校杯柔道大会
など、救護班として毎年要請を受けて参加してます。

資格も国家資格の柔道整復師とアスレチックトレーナーの資格も有しており
私自身もマラソンなどスポーツを楽しみ、イベントや大会もいろいろ出てるので経験も豊富です。

問い合わせはメールや電話、SNSなどでご相談ください。




代田接骨院
電話 0276-62-3260


各SNSも気楽に登録してください。よろしくおねがいします。
ツイッター   @sekkotuin
フェイスブック 代田浩樹
ライン      代田接骨院
 1EVIyyPruT.png











代田接骨院

Author:代田接骨院
群馬県大泉町の接骨院です。
ご希望により、
整体、ハリ、きゅう、耳つぼ、
マッサージ、テーピング、美容ハリ、
交通事故、各種保険、自賠責保険、
など幅広く対応しております。

柔道整復師、はり師、きゅう師の国家資格を取得してます。


〒370-0516
群馬県邑楽郡大泉町中央1-8-3

代田接骨院・ハリニック代田

予約、お問い合わせはこちら
Tel 0276-62-3260

twitter ID : sekkotuin
facebook : 代田浩樹

お気軽にフォロー、友達申請お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード